こんばんは^^今日はしっとりと一日冷たい雨が降っているここ鹿嶋地方です。いきなり気温が下がったので体を冷やさないように注しなければなりません。


さて、お客様で証明されている「杞菊地黄丸」の効果ということですが、当店にて一番売れているのが「杞菊地黄丸」という漢方薬です。私の母親も10年以上服用を続けています。

杞菊地黄丸は「飲む目薬」と言われており、特に老化による疲れ目、近眼、白内障、緑内障予防、改善に役立ちます。有名な六味丸にクコシと菊花という生薬が加わったもので、主に体全体の水分量を調節すると共に、性ホルモンの活性、血液循環の活性、清熱作用が加わった漢方薬です。

ついこの間のブログで紹介した「NHKスペシャル・腎臓」での「腎臓」の機能を助ける、向上させるという働きも併せ持ちます。

なぜこのような作用、効果が目に良いのかというと、目という器官は水分と血管、神経で組成されているので、杞菊地黄丸の持つ
・体全体の水分量を調節する
・血液循環の活性
・清熱作用(神経の高ぶりを抑制する)
という働きが役立つのです。

以上のような働きがあるものの、実際の効果方はどうなのよ?というのが一番気になるところです。その答えは当店のお客様が証明してくれています。皆さん長期に渡り服用しているのですが、80歳以降になっても老眼を使わずに新聞が読める、編み物が出来る、白内障にならない、近眼が進まないばかりか逆に年々目がよくなっているなど、皆さんその効果を実感されています。

このような皆さんの声を受けて、益々こちらも販売意欲が向上するという相乗効果を得ています。消化が悪いというデメリットがあるので全ての方に適応になるとは限りませんが、副作用が少なく適応になるベクトルが広い漢方薬なので、ぜひ色々な人々に利用して頂き喜んでいただきたいと思っています。お悩みの方はぜひみやわきまでご相談下さいませ。



ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい







1507887536686tewwt.jpg
こんばんは^^引き続き朝から夏のような暑さとなったここ鹿嶋地方です。とはいっても、暑さは今日までで、明日からはグッと冷え込んで秋らしい気候になるようです。


さて、「オタネニンジンの効果がやっぱりすごい」ということですが、皆さんオタネニンジンて知ってますか?漢方で一般的に使われている人参という生薬がオタネニンジンです。オレンジ色をしている野菜の人参とは別物です。

このオタネニンジンですが、特有の成分としてジンセノサイドというサポニンが含まれています。このサポニンの働きがスゴイのです。サポニンは植物に含まれていて、石けんのような作用があり外敵や毒性物質から自らの身を守るという役割で存在しています。

オタネニンジンには特殊なジンセノサイドというサポニンが豊富に含まれており、中枢神経系に対して興奮性、鎮静化という相反する効果を持つことにより、神経を刺激して全身の働きを活発にさせながら、同時に神経の高ぶりを抑制するという相反する効果を発揮します。要するに、神経を刺激して全身の活動を向上させるものの、不眠や動悸などの原因になるような行き過ぎを防ぐ効果があるということになります。

更に、免疫細胞を活発にする効果や、脂質代謝や糖代謝を活発にする作用、血液の塊の生成を抑制する作用、血管を拡張させる作用などがあります。

以上の働きにより
・痴呆
・うつ病
・虚弱体質
・ストレスに弱い
・更年期障害
・睡眠障害
の改善や

・各種慢性病の予防
・ガン予防
・糖尿病予防
・脳梗塞、心筋梗塞の予防
・各種アレルギーの予防
・肥満予防
・脂質異常症予防
などにも役立ちます。


以上のように、オタネニンジンは現代の医学によってその効果が立証されています。もし、もっとオタネニンジンにについて知りたいという方はみやわきまでご連絡下さいませ。





ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい






1507801654yryr526.jpg

こんばんは^^朝から天気が悪く、雨が降ったりやんだりしていたここ鹿嶋地方です。季節の変わり目で気候の変動が激しいので、体調管理には十分注意して下さいませ。


さて、「眠れない夜にも意味があるらしい」ということですが、まずはこちらの記事をご覧ください。

不安で眠れない夜にも意味がある 嫌な記憶を弱める不眠

記事によると、眠りには「記憶の定着を強める」という効果があり、勉強した後に睡眠を取ることにより、学習したことに対する記憶力が高まり成績がよくなるという結果が出ているようです。

この効果により、睡眠は事前の記憶力を高める一つの手段であるという考え方もできることから、嫌な事やショックな出来事などがあった時、その記憶を定着させまいとわざと脳が眠りを妨げてくれているというように考えることもできます。

眠れない時は何となくネガティブな気分になってしまいますが、何となく「脳が記憶したくないことがあるのかも」と考えると、眠れないというのも悪い事じゃないのかなと思い直すこともできます。(ちょっと無理がありますが…)


睡眠は緊張と弛緩の関係によって引き起こされます。昼間は緊張して仕事をし、夜は逆にしっかりと体を休めるという関係性による眠ることが出来ます。昼間の緊張を夜にも持ち越す、昼間にリラックスしすぎてしまい心身が疲れないなどバランスの悪化があると睡眠が悪化します。お悩みの方はぜひみやわきまでご相談下さいませ。



ご相談は直接お越しになる以外にも、お電話、メール、LINEなどで対応しております。ぜひお気軽にご利用くださいませ。

TEL 0299-82-6897
(お電話の場合はすぐに対応出来ない場合があります。予めご了承くださいませ)
mail miyawaki-kenkou@amber.plala.or.jp 
LINE 「takashi6897」でID検索してメッセージ下さい





150771549622eeeee0.jpg

プロフィール

漢方で悠々生活

Author:漢方で悠々生活
茨城県鹿嶋市
「みやわき健康薬局」
宮脇崇です。
毎日せっせと健康ブログ更新中です。

「みやわき健康薬局」
〒314-0031 茨城県鹿嶋市宮中2048-20
TEL 0299-82-6897
FAX 0299-82-6928
営業時間AM9:00~PM8:00
定休日:日曜・祭日

★みやわき健康薬局の「HP」もご覧くださいませ。薬局情報など様々な情報が記載されています。

★フェイスブックやツイッターも行っています!
友達やフォロワーを無制限に募集していますので、気兼ねなく友達登録、フォローの方して下さいませ。フェイスブックやツイッタ-では一味違った情報を発信しています。

→→→→→https://twitter.com/miyawakikenkou
☆☆右側のリンクタグよりご覧くださいませ。


漢方ブログランキング↓ 漢方に関するブログ盛り沢山!
にほんブログ村 健康ブログ 漢方へ

人気ブログランキングへ













FC2ブログランキング
ブログ内検索
月別アーカイブ